読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Latcho Drom

ライブ、舞台、旅行のログ。K-POP、洋楽、宝塚多め。ネタバレします。

160409-10 1789 ~バスティーユの恋人たち~ プレビュー公演 @ 帝国劇場

印象の差。


フランス版
<市民側>
ロナン+オランプ
ソレーヌ
デムーラン
ダントン+シャーロット
ロベスピエール

<王家側>
マリー・アントワネット(+ポリニャック夫人)
ラマール+2人
ペイロール

アルトワ
ルイ16世+ネッケル


宝塚版
<市民側>
ロナン+オランプ
デムーラン+ダントン+ロベスピエール

ソレーヌ

<王家側>
マリー・アントワネット+フェルゼン+ポリニャック夫人
アルトワ
ラマール(+2人)
ペイロール
ルイ16世


東宝
<市民側>
ロナン+オランプ
デムーラン+ロベスピエール+ダントン(+シャーロット)
ソレーヌ

<王家側>
マリー・アントワネット+フェルゼン(+ポリニャック夫人)
ラマール
アルトワ
ペイロール


市民側は宝塚版と東宝版は大差ないけど、ソレーヌとシャーロットの扱いが復活。
デムーラン、ダントン、ロベスピエールは宝塚版より差はあったけど、やっぱり小池先生の中では3人同等のイメージらしい。

王家側はアントワネットは日本向けだけど、ポリニャック夫人が3バージョンの中で一番冷たかったように思える。
アントワネット+フェルゼンは日本のファン向けには鉄板のようだね。ペイロールは宝塚版=東宝版。
ラマールはフランス版に近かったから「私は神だ(Je suis un dieu)」もそのままやればよかったのにな。

ツアーでセトリ違うっていうのと似たようなもんか。
「革命の兄弟」が素晴らしくいい新曲。

次は4/16ソワレ(小池徹平、夢咲ねね、花總まり)。