Latcho Drom

ライブ、舞台、旅行のログ。K-POP、洋楽、宝塚多め。ネタバレします。

150226 2部 Super Junior E.L.F-JAPAN FESTIVAL 2015 @ 横浜アリーナ

エルプは2年間休業します。


雨のせいもあるのかもしれないけど、誘導が下手くそすぎて酷かった。それでイライラしてたのか入場する時隣の列の前にいたおばさん、ランダム配布される風船の色が選びたかったようでスタッフに「色は選べません」と言われたあとなぜかもう1つ勝手に取ってってた。スタッフの若そうなお兄さんが怯えててかわいそうだったなあ。

正面だったけど、2階で遠かったから映像でも字幕が見えず双眼鏡でスクリーンを見ていたレベルだったけど、お兄さんたちがひたすら遊んでるだけだったから座ってぐうたら見るのはちょうど良かった。それに比べてこの間のウィノペンミのゲーム、参加型でもないのに1時間半立ちっぱなしはキツかったなあ。メインステージからバクステまでまっすぐ1本センター席をぶった切る花道とセンター席外周の花道という構成だったから、同じ高さにいるアリーナ最前列が勝ち組だったわけだけど、外周あるし横アリなら狭いから2階席も近いなあと思ってたところで近くにいた子たちが「2階は置いてきぼりだわ~」と嘆いてて、これで置いてきぼりならピニのアリーナツアーでの後方席は入れてないレベルだよ。色々な思うクソカケモ。

相変わらず司会の話聞かないし(司会のお姉さんはもはや茶番は無視して進行してた)、根本さんにも絡むし、チョコレートフォンデュ登場だけでさっそくぽよすけがヒョクにチョコ吹きかけてヒョク一旦下がるし、女子中学生みたいな髪型が嫌らしいレラ様(良かったな、大好きなアスカと同世代だよ)はあごに吹き出物が出来たんだけど「イトゥクさんに噛みつかれた。痛いけど悪くない。」と腐サービスして、馬様は風船集める用の袋を早々に客席に投げ込んでペンに集めさせるし、カンインパパはスイカを素手で割ってむくし、みんなの彼女のヒョクは風船集める用の袋に自ら入るし、ぽよすけは全く人の話聞いてないし、トゥギはAV女優の名前を連呼するし(ヒョクのお姉さんの名前がソラなんですという言い訳まで用意)、ギュはただのチャンミンペンだし、スクリーンに抜かれたドンヘのアホみたいな大笑いはかわいかったし、大天使イ・ソンミンはまあブリザードだったけど(前に出たのはチョコレートフォンデュを司会のお姉さんにすすめたときと挨拶のときくらいで、あとはだいたいペンにお手ふりしたり、ペンからペンラ借りたり、ペン側に座ってみたり、花道座ったり、まあほとんど参加してなかったとも言えよう。アリーナ最前のソンミンうちわ持ったおばさんが握手してもらったあとヘドバンしながら崩れ落ちてて面白かった。)、わしがあの天使以外を見に行くことはないだろうと思った。これでしばらくお兄さんたちとはお別れだなあと思うとなんだか少し寂しい気もしたけど、みんな同世代だから年取ったなあっていう…5月には整形兄さんも加わるし一層ギャグのネタが増えていいでしょう。

私の大天使、ファイト!サウン嬢ホント面白い。